TOPColumnsImpressionsDVD/TV | Link

AVアンプ&スピーカー購入

 友人にLDコンポ(5chスピーカー込み)を譲ってから、ずっとAVアンプとスピーカーを購入すると言い続けて早3年。
やっと念願がかなった。

【梱包された状態】
AVアンプ+5.1chスピーカーをついに購入。
いろいろ情報収集もし、カタログも見て、実際に音も聞いて決めたのはDENON AVR-550SD。

本当は7/中に発売されたばかりのONKYOのTX-L55にしようかとも思ったが、いろいろな面でDENON側に気持ちが移った。

DENON側でもAVR-770SDにかなり心が動いたが、1万円高とそこまで耳がこなれているのかが疑問に思えて、結局AVR-550SDに落ち着いた。

【開梱した状態】

当初は ONKYO BASE-V20にしようと心に決めていたのだが、映像系のセレクターもやっぱり欲しいのでAVアンプに切り替えたのである。

5.1chスピーカーをどうするかが問題であったが、スピーカーに関しては、ONKYOにしようと思っていたので、あっさりHTP-057に決定。

実際にAVR-550SDが届くとウキウキである。
AVアンプに限らず、新しい家電製品が届くとウキウキするものである(笑)。

早速、開梱。
「リモコンはやっぱりボタンが多いな。」と素直な感想を持つ。

【AVR-550SD正面】
【AVR-550SD背面】

【各種フォーマットのロゴ】
以前、持っていたLDコンポはDOLBY PROLOGICしかなかった。
DVDが出て、DOLBY DIGITALが標準の音声フォーマットになったので、是が非でも5.1chで聴きたいのが映画ファンであろう。

本来なら、もっと早く導入すべきなのだろうが、いろいろな条件などもあり、今まで導入が見送られていたのである。

念願かなって、現時点で含まれる全ての音声フォーマットを網羅している。ただ、今回サラウンドバックのスピーカーは保持していないので、6.1chであるDOLBY DIGITAL EXやDTS-ESなどを聴くことはできない。

特に、サラウンドバックなどは壁掛けにしないと一般家庭では邪魔になってしまうであろう。

何はともあれ、早く設置して5.1chの音響で映画を堪能したい。
残念な点としては、実はまだテレビが4:3の21型ブラウン管テレビでの観賞になることだ。

一応、目標としては次のサッカーW杯までにはテレビを買い換える予定である。

なお、参考までに DENON AVR-550SD + ONKYO HTP-057のセットで送料込みの購入価格は65,990円(2004/08/09時点)である。

2004年8月15日

TOPColumnsImpressionsDVD/TV | Link